あんこのお花に恋をする〜BONBONさんのアングンフラワーケーキ レッスン

最終更新日

この綺麗なお花のケーキはなに?
アングンフラワー餅ケーキってなになになに?
から始まった一年前。

インスタで料理やケーキの写真を見るのが大好きな私は、いろんなアカウントをフォローしてるんですが。
プロアマ問わず素敵!って思った人はフォローします。
お友達もいるし、韓国料理好きなのもあって気がつくと大阪の韓国家庭料理をレッスンしてる先生のフォローしてる人からだったか…美しいお花のケーキをじゃかじゃかアップされてるアカウントを見つけました。
それがBonbonさんです。
もちろん彼女も大阪の方で、当時、東京のレッスンが終わってしまったばかりのところでした。
そこからはもう、次はいつ東京でやるのかなあ!とそればかり。
何しろ会社員なので土日しか行けないし。
そして半年経ち、やっと東京レッスン!と告知を見つけたらなんと平日。
もちろんこういう講座は先生のご都合次第なのは理解してても辛すぎる。
大袈裟じゃないですよ!?
あまりの残念さにいきなり恋文をしたためるがごとくのDMを送ってしまいました。
次、土日に東京でレッスンされる時には必ず会いに行きます!本当はいま会いに行きます気分でしたけど大人の事情でなかなかそうはいかないのが現実。
お知らせ待ってます!の声に応えてくださったのか、年内に東京に来てくださいました。わーい!

そんな経緯で12/8にレッスンやりますよ!と嬉しいお知らせをいただき即参加表明。
こちらがBonbonさんのInstagram。

@retanpiano

お花の美しさもさることながら、土台もしっかりおいしくて安全な素材を使ってらっしゃるところが惹かれたところです。
ソルギは新大久保のスーパーとかで買って食べたことあるけど美味しさがわからなかったというかパサパサしてたというか。
初めての無農薬米粉ソルギってどんなに違うだろう!と気分も高まりすぎて道に迷い遅刻しかけて到着。

準備も美しい〜さすがです!
今回お持ち帰りできるカフェオレボウル可愛すぎる。

ソルギの作り方から、米粉も触らせてもらえて楽しい!

好きな色のお粉を入れてもらって更にねりねり。
みなさん赤系だったのだけど私は紫系にしました!

自分の作ってるところなんて撮る暇もないので、やっとこうまく絞れたかな?のお花を撮ってみる。
これはちょうど3段階な色変えをする時に偶然できたグラデーション。
こういうのが魅力ですよね!

カフェオレボウルにソルギを入れてあんこをのせてデコです。
ここまで来るのに何度お花を絞って潰しの繰り返しをしたか!
乾燥にさえ気をつければ何度もやり直しがきくし、それがあんこのいいところかなあ。
溶けないし。
溶けないって大きい。
特に私は手があったかい方なので寿司屋にはなれないんです。
ならないけど。

こちらが苦心の作!
なかなか良くできたと自画自賛!
自画自賛は大事です。
自分だけは褒めてくれるので。

そして先生が作ってくださった試食用のケーキ!
比べられないくらいきれいでした。
そしておいしかった!

ソルギってご存じない方に説明するとしたら、簡単に言うとお米の粉で出来た蒸しパンみたいなイメージかなあ。
小麦粉大好きなんだけど、食べ過ぎるとあまり調子が良くないことに近年気づいてしまい、ほどほどにしてる私としては、米粉を使うのは大歓迎。
ふわっとしてもっちりするという不思議な食感は、蒸しパンとも全然違うんですけどね。
最近食べてなくてすごく昔の記憶だけど、両口屋是清 の「をちこち」っていう和菓子がそれに近いかも?
いやどーだろ。

とにかく結構簡単に作れるので普段のおやつにいいし、小麦粉アレルギーの子供も大人も助かるお菓子だと思います。
憧れのBonbonさんにお会いできたし、ご一緒した生徒さんたちはみんな素敵な人で楽しかった! 

独学しながらまた次のチャンスを待ちます。
職業柄もあるけど、色って素敵だな。
特に自然派生的なものはいいなぁ。
これからも続けたい好きなことがまた増えました!

気になった方はこちらからアクセス♪
blog:bonbonお菓子な毎日
Instagram:retanpiano

0

maana