NAILSINKという最強のポリッシュ

最終更新日

私事ですが、ネイル歴は結構長いです。
最初はセルフでポリッシュネイル。
まあ昔はポリッシュしかなかったですし!
それにネイルサロンに行って塗ってもらう選択肢などブルジョワでもない限りなかった時代からのセルフネイル。
とにかく乾きが遅かった。
明日はデート!とかの前夜にきれいに塗って、もう乾いただろ?って思って寝ちゃったら大抵シーツとかタオルケットの跡がついて翌日しょんぼりするという、みんなもあるある時代。

そしてジェルネイルが流行り始めてきた頃に一回ずっぽりとはまりました。
だって塗り終わったらもう何やっても跡つかない剥げないしかも臭くない!
その頃はまださすがにジェルネイルとはサロンに行ってやってもらうしかないモノであったのでせっせと高い料金を月イチで貢いでいた。
今思うと凄い。

その後、訳あって半年ほどネイルを習い検定まで受けた。
その時に、ポリッシュとジェルと両方習得したのでジェルのセルフネイルを始める。
これが結構、デザインを考えたり塗るのも楽しくていそいそとやっていたけどだんだん面倒になってくるもので。
ジェルのオフほど面倒くさいものはない。
爪も傷んできたのでジェルは卒業〜!

しかし爪を塗らずとも手入れしてピカピカにしているのならともかく、指先をきれいにしてないのは女として終わってる(私は、です)と思い結局ポリッシュに戻るしかないと。
そんな折に友達からプレゼントされたのがCHANELのポリッシュ。
そういえばCHANELのポリッシュは使ったことがなかった、と塗ってみると感動。
やっぱり高いものは発色もいいし乾くスピードまで早い。

画像1

だがしかし!
以前からショップの前をなんとなく通り過ぎつつ気にかかりつつけど立ち寄らなかった「NAILSINK」についに足を踏み入れてしまったのでした。
店頭にサンプルとして置いてあったカラーの組み合わせが凄く好みで、塗ってみたらさらに良く、これが欲しいとものすごい速さで購入決定をした私に店員さんがおすすめしてきたのがベースコートとトップコートのセット。
ちなみに今回購入のカラーは「ネイルピュア ボンド ストリート パッセージ」と、限定販売の「キャッチング レインボー レイヴ ユー トゥ ザ フィニッシュ」。
使い勝手の良いヌーディなピンクと品良く使えるピンクゴールドっぽいグリッターです。

画像2

正直、家にベースコートもトップコートも有り余っているものの、なにかその気になってミニサイズでセットになっているものも購入。
これが当たり。

画像3

さて実際の使用感。
ベースコートは他のメーカーでもそうだけど速乾。
そしてポリッシュは結構濃厚な感触。
もたもた塗ってると乾きが速くてもたついてくる感じ。
5分位で乾くとのことだったので、5分待って二度塗り。
そしてまた5分ほど置いてトップコート。
トップコートはサラッとしていて45秒で乾くという触れ込みは嘘ではない速さ!(しかし測ってはいない)

これだけでも満足度高いんですが、この後がポイント高かったです。
まずポリッシュは頑丈で剥がれない。
トップコートを週中で塗り替えたら週末まできれいを保てます。
ちなみにポリッシュつけてて「ジェルネイルですか?」と聞かれたのは初めて。
そしてオフした後にびっくり。
だいたいオフした後なんてちょっと乾燥しちゃうかなにかであんまりきれいに見えないものですけど。
自爪がつやつやしてるんですよ!
ネイルオフした後にピカピカしてるって初めての体験。
HPで確認したら以下の通り。

ネイルケール スーパーフード ベースコート
爪にうるおいを与え、すこやかな爪を保ちます
スーパーフード“ケール”を配合

トリートメント&アクセサリー 45 セカンド トップコート
ウィズ ケンジントン キャビア
人気No.1、わずか45秒で乾く超速乾トップコート
キャビアエキスを配合し、爪に潤いを与えます

ベースもトップもなんだかすごそうなエキスが配合されてたという。
これからは「NAILSINK」をメインにしていきたい!
未体験の人はぜひ!おすすめです♪

NAILSINK

3+

maana